春ゴム

f0190960_2256355.jpg

吉野川河口の近くの土手をビューンと
干潟に潮干狩りの人がちらほら見えました。
のどかやな~って思いながら
ふと思い出した九死に一生スペシャルなお話。

潮干狩りといえば・・・
子供の頃、家族で行ったはまぐり採り。
埋め立て前の沖ノ洲には潮干狩りのシーズンになると
沖の干潟まで運んでくれる渡船がありました。

満ち潮の時間に合わせて船が迎えに来てくれるのですが
うちの家族の干潟には待っても待っても船は来ず
潮はだんだんと満ちてきてとうとう足首まで漬かり始めました。

当時は携帯なんてない時代
Tシャツを養殖のりの竿にくくり付けた白旗を必死で振ってくれた父のお陰で
無事、船は迎えにきてくれたのでした。

はまぐりとは全く繋がりませんが・・・
リネンの春ゴム
色々揃えて豆の木caféでお待ちしております。
[PR]
by kotokoto165 | 2009-04-16 23:02 | 編み編み | Comments(2)
Commented by ゆうのはは at 2009-04-17 09:06 x
ヘアゴム可愛いなぁ~~とのんきに眺めてたんですが・・
お話は・・なかなか怖いですね・・
あっという間に水って来るイメージもあるので・・
よかったぁ~~~
Commented by kotokoto165 at 2009-04-18 00:49
ゆうのははさん*
色々と危ない目にあってるんです、私・・・
またおいおいお話しまするぅ~
<< 蒸しプリン はちみつレモンミニ食パン >>