パネトーネ

f0190960_16115341.jpg

「ゴメンやけど、会社の前の金魚やさんにオオカナダモないか
見てきてくれませんか?」
と、今日は直接、長女からのお願いメールが届きました。
「しゃーないな。。。」とつぶやきながら
お昼休みに金魚やさんを訪ねると
ありましたわ、お目当ての水草。10本300円なり~

顕微鏡の実験材料にするらしく
こんだけあったらかなりの細胞、採れるでしょ。

さて
日曜日のABCで焼いたパネトーネ
日持ちするイタリアのクリスマス菓子とのことで
今日まで美味しく頂きました。
[PR]
by kotokoto165 | 2012-06-26 22:11 | パン | Comments(0)
<< 面長の革ボタンバスケット ガーリックバター >>