自家製天然酵母のレーズンパン

f0190960_1435330.jpg

帰宅すると一番先に様子を伺ったり
抱いて寝たり
昼間はおじいちゃんの居る南の間に置いてやったり

ほーほーしながら育てたみかん酵母
最後はレーズンパンを捏ねて
瓶の底に残った元種はスコーンを仕込んで使い切りました。

ほのかに酸味の残る酵母のパンは
ドライフルーツと相性が良いようで
レーズンパンも美味しくいただきました。

仕込んで3,4日後が食べ頃のスコーン
冷蔵庫で寝かされている姿をみては
「おいしくな~れ♪おいしくな~れ♪」
と声を掛けたくなったり。

酵母の先生に聞くところによりますと
冬場はほったらかしでOKだそうで
ウチの酵母、少々過保護なのかも

次のりんご酵母は
ほったらかしでたくましく育ててみよう。。。
[PR]
by kotokoto165 | 2011-02-07 22:15 | 自家製天燃酵母パン | Comments(2)
Commented by ゆうのはは at 2011-02-07 23:56 x
またまた美味しそうです!
お腹が減っているので・・よだれが・・(笑)
Commented by kotokoto165 at 2011-02-08 22:22
ゆうのははさん*
今夜もまた美味しいスコーン、並べましたので~♪
<< みかん酵母のスコーン ドイリーバスケット >>